小倉智昭、菊川怜の結婚相手を絶賛「39年間待ってて良かったというお相手です」

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
1971 views
Posted:4月28日

 女優、菊川怜(39)が28日、自身がキャスターを務めるフジテレビ系情報番組「とくダネ!」(月~金曜前8・0)で結婚を発表。共演するキャスターの小倉智昭(69)は事前に結婚相手の男性と会っていたことを明かした。  菊川は小倉にだけは事前に結婚を報告していた。小倉は「実は、怜ちゃん多分がしゃべりにくいと思うんで…」と前置きすると「僕はご主人と会って食事もしました」とすでに顔見せをしていたことを明かした。  フジテレビの笠井信輔アナウンサー(53)は「ちょっと待ってくださいよ!いつもそういう抜け駆けをして」と驚愕しつつ、「どんな人か分かってるんですね?」と小倉に問い掛けると「分かってますよぉ」と返答した。  小倉は菊川の結婚を「1カ月弱前に聞いていた」と明かし、「怜ちゃんと彼とお昼に食事をしました」と告白。お相手に対して「僕が女でもこの人だったらまいるだろうな。知的な人です。お話をしていても、こっちも言葉遣いに気を付けないといけないほど、しっかりした人」と印象を語った。  そのときの菊川は「今まで見たことのないようなかわいらしい表情」をしていたと暴露し、「かなりいい仕事をしている人なんで、そのうち分かるでしょうけれど、しばらくは彼の仕事に迷惑をかけちゃいけないという怜ちゃんの気持ちがあったので」と秘密にしていた経緯を説明した。  「一目ぼれではないかな」という菊川。小倉によると「(お相手は)怜ちゃんとは結婚を前提にお付き合いをということだったみたいですよ」とのことだ。「俺一生懸命(結婚相手を)探していたのに」とボヤいたが、「39年間待ってて良かったというお相手です。本当にその辺にいるような人ではないです」と褒めちぎった。

  • Google+
  • Line
  • Email