孤独のグルメSeason6 【渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻】5月19日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
2820 views
Posted:10日前

番組概要 人気グルメコミックを松重豊主演で実写ドラマ化第6弾!雑貨輸入商を営む井之頭五郎は仕事で訪れた町で、ふと店に立ち寄り自由に食事をする。今回は渋谷区道玄坂。 番組詳細 井之頭五郎(松重豊)は渋谷のとあるクラブを商談のために訪れるが、大音量の音楽、ミラーボール、ムービングライトという、慣れない空間に戸惑い気味。オーナーの冴島(窪塚俊介)との打ち合わせ中、若いスタッフ達がはやり言葉で合いの手を打つが、五郎には意味が分からない。 打ち合わせを終えどっと疲れた五郎は、腹が減り店を探すことに。 街を歩いてみるが、なかなか落ち着きそうな店が見つからない。「もう俺の来るとこじゃないのか」などと思っていると、目の前に渋い佇まいの店が。 ショーケースには、皿うどんやちゃんぽんなど懐かしいメニューのレプリカ。中に入ると、若女将(川上麻衣子)が相席のテーブルに通された五郎。どのメニューを注文するか悩みつつ、まずは皿うどんを注文する。

  • Google+
  • Line
  • Email