ららら♪クラシック「ベートーベンの“英雄”」

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
796 views
Posted:7月2日

6月30日金曜 ほとばしる情熱が生んだ交響曲(1)「ボナパルト」という名の交響曲(2)ベートーベンが目指した「自立」(3)裏切られた思い(4)宮川彬良が分析!メロディーがない? 新MC・高橋克典が、その人物像を詳しく知りたいという作曲家ベートーベン。彼の代表作の一つである交響曲「英雄」を紹介する。貴族から自立したベートーベンは、最初、この交響曲に共感するナポレオンの名を付けた。そして、自らも交響曲に革新を起こそうと情熱をそそぎ、数々の仕掛けを施した。その仕掛けをゲストの作曲家、宮川彬良が分析する。「メロディーがない」と言う宮川独自の視点に注目!【ゲスト】宮川彬良(作曲家) 「交響曲 第3番 変ホ長調 作品55英雄から第1楽章」 ベートーベン:作曲 (指揮)渡邊一正、(管弦楽)東京フィルハーモニー交響楽団 (6分25秒) ~2017.1.31 NHK101スタジオ~

  • Google+
  • Line
  • Email