国の天然記念物 ケナガネズミ ネコに襲われる映像撮影

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
487 views
Posted:3月1日

2月22日 20時34分 鹿児島県の徳之島に生息する国の天然記念物で絶滅危惧種にも指定されているネズミの一種「ケナガネズミ」が、野生化したネコに襲われる様子を捉えた珍しい映像が撮影されました。奄美大島や徳之島では、希少な生き物が野生化したネコに襲われる被害が相次いでいて、環境省などは対策を進めることにしています。 この映像は、鹿児島県天城町が山に設置したカメラで、今月19日午前4時半ごろに撮影されました。野生化したネコがケナガネズミに飛びかかり、口にくわえて立ち去るまでの様子が捉えられています。 ケナガネズミは、奄美大島と徳之島、沖縄本島にだけ生息する、体長およそ30センチにもなる国内最大のネズミで、国の天然記念物で、絶滅危惧種にも指定されています。 環境省によりますと、こうした様子が撮影されたのは初めてと見られるということです。 奄美大島や徳之島では、希少な生き物が野生化したネコに襲われる被害が相次いでいて、環境省と地元の自治体がネコの捕獲などの対策を進めています。 環境省徳之島自然保護官事務所の沢登良馬自然保護官は「希少な生き物が生息している地域で、このような光景が確認されたことにショックを受けている。対策に一層、力を入れていきたい」と話しています。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...