欧州最高齢のゴリラ 61歳の誕生日に特製ケーキ

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
348 views
Posted:4月16日

4月16日 11時31分 ドイツの首都ベルリンの動物園で飼育されているヨーロッパ最高齢のゴリラが61歳の誕生日を迎え、特製のケーキがプレゼントされました。 このゴリラはドイツのベルリン動物園で飼育されているメスのニシローランドゴリラ「ファトゥ」で、ヨーロッパで最高齢のゴリラです。 ゴリラの野生下での平均寿命は35歳前後とされていますが、ファトゥは13日に61歳の誕生日を迎え、飼育員から特製のケーキをプレゼントされました。 ケーキの生地はコメやチーズで作られ甘くはないということですが、年齢の「61」の数字が果物で飾りつけられるなど、デコレーションケーキそっくりに作られています。 ファトゥは、まずケーキの上のイチゴを一つ一つ食べたあと、両手を使って丸ごとケーキをつかみ上げ、大きな口でぺろりと平らげていました。 動物園の飼育担当者は「いいプレゼントになったと思う。これからも元気に長生きしてほしい」と目を細めていました。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...