離婚弁護士 第6話

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
2444 views
Posted:2017年5月19日

貴子(天海祐希)は、大学時代のゼミ仲間で、大田原総合法律事務所に勤める友人の結婚式に出席した。その席で、先輩弁護士の山岡(陣内孝則)から、モーガン&ロイド社の法務室長を紹介してもらった貴子は、同社の新しい資金調達計画に関して大田原総合法律事務所とコンペをさせてほしい、と半ば強引に約束を取り付ける。自分なら5日で出来る、と言い切る貴子に、山岡は苦笑するしかなかった。  そんな貴子に声をかけてきたのは、大学時代の友人・美佐子(鈴木砂羽)だった。貴子と美佐子も、同じゼミで学んだ間柄だった。美佐子は、仕事を辞めて専業主婦になり、1歳半になる子どももいるのだという。貴子は、美佐子の誘いを受けて、彼女の家に遊びに行く約束をする。  事務所に戻った貴子は、モーガン&ロイド社の件を報告するとともに、香織(ミムラ)に高価なチーズケーキを予約するよう指示する。それは、美佐子の家に持っていくためのものだった。親友がやっている店のケーキの方が安くておいしい、と香織が言うと、大事なのは値段だという貴子。それは、美佐子が自分の幸せを見せびらかそうとするなら、独身でも優雅に稼いでいるところを見せるしかない、という貴子の見栄だった。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...