「東大・京大インテリ軍団 VS ノットインテリ軍団」

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
3386 views
Posted:2018年3月1日

2月27日放送の「踊る! さんま御殿」にて、異例のブレイクで注目を浴びている出川哲朗が、自身の恋愛論を語った。 出川といえば、かつては「嫌いな男性タレント」「抱かれたくない男性タレント」で常にトップを爆走していた非モテキャラ。にも関わらず近年は、リアクション芸に賭ける熱意に加え、マスコットのような見た目、飾らないキャラクターで老若男女問わず人気を博し、番組やCMなどに引っ張りだこ。50代半ばにしてブレイクを遂げた稀有なタレントだ。 今回は「東大・京大インテリ軍団 VS ノットインテリ軍団」と題して、知性派タレントとおバカタレントたちがスタジオに大集合。出川はノットインテリ軍団の代表として、まずはテーマ「インテリ・ノットインテリのイラッとする言動」にまつわるトークを展開。「世界の果てまでイッテQ!」で共演している河北麻友子について、「英語がしゃべれるんだよっていうアピールがすごい」と、本場の発音をマネてみるもまったく伝わらず、さんまにダメ出しされるなど、相変わらずのポンコツぶりで笑いをとる。 しかし、「頭いい人たちばかりが不倫する」と藤田ニコルが主張すると、「わかるわかる!」と真剣モードに。恋愛経験がほとんどないまま大人になってしまったインテリ軍団に、「すぐ恋愛の方程式にあてはめようとする」「恋愛に方程式はない!」とダメ出し。さらにインテリの人たちからよく恋愛相談を受けるそうで、「キスのタイミングがわからない」という相談に、明らかにイライラした口調で「自分がキスしたいときがタイミングだよ!!」と説教し始める。さんまは「なんでお前に相談するねん。抱かれたくない男1位やろ」と首をひねりっぱなし。出川曰く、「一応、恋はしてきたので」とのことだ。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...