人口250人の集落にカフェ居酒屋「MAGOEMON*石徹白」開業 岐阜県郡上市

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
608 views
Posted:3月13日

3月13日 人口250人、ふもとから1本しかない峠道を越えて車で30分。コンビニもなく、冬は雪に閉ざされる岐阜県郡上市・石徹白地区で飲食店がオープンした。昼はカフェ、夜は居酒屋。営むのは九州出身の夫とUターンの妻だ。 崎田靖人さんと結さんの夫婦が「MAGOEMON*石徹白」をオープンさせたのは昨年11月。店舗兼住宅として使う古民家の屋号をローマ字にした店名だ。  日中は食事やコーヒー、自家製ジンジャーエール、手作りスイーツなどを提供。夜は居酒屋で、木曜日~土曜日は炭火串焼きを出す。手作りにこだわり、メニュー表で「かくし味は石徹白のおいしい空気」をうたう。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...