東京五輪のルートにも 首都高晴海線の新区間が完成

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
695 views
Posted:6月12日

  東京の中央区晴海と江東区豊洲を結ぶ首都高速道路の晴海線が完成し、3月の開通を前に報道陣に公開されました。  晴海線は湾岸線と都心をつなぐ深川線・台場線に続く第3のルートとして完成しました。全長およそ1.2キロで、晴海エリアの混雑緩和のほか、10月に開場する予定の豊洲市場と都心を結ぶ輸送手段が増え、利便性の向上が期待されています。  また、晴海出入口の近くには東京オリンピック・パラリンピックの選手村ができる予定です。選手村からの選手の移送は築地市場の跡地に通す予定の環状2号線が主なルートですが、豊洲への市場移転が遅れた影響で、計画通りに建設が進んでいません。オリンピック組織委員会によりますと、今回完成した晴海線も主なルートの一つとして検討しています。  晴海線は3月10日の午後4時に開通します。 2018年2月7日

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...