アウト×デラックス【奥田瑛二の娘であり映画監督の安藤桃子の高知暮らしに密着】7月19日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
10077 views
Posted:2018年7月21日

高知から革命を起こしたい映画監督の安藤桃子が語る高知の魅力とは? ▽1年に500回ケンカしていた芸能人夫婦の日常にマツコ感嘆!!ヤバい嫁と寛大すぎる夫 矢部浩之  マツコ・デラックス  山里亮太(南海キャンディーズ)  【ゲスト】 安藤桃子 金児憲史  楊原京子  (※五十音順) 【アウト軍団】 栗原類、遠野なぎこ、ミラクルひかる、矢部みほ (※五十音順) 独特の世界観を持って生きているこだわりの人たちを招き、矢部浩之、マツコ・デラックスとアウトなトークを展開するトークバラエティー『アウト×デラックス』。今回も矢部&マツコが「アウト~!」連発です! ■高知県から革命を起こしたい映画監督として安藤桃子が登場!父は俳優・奥田瑛二、母はエッセイスト・安藤和津、妹は映画『万引き家族』にも出演した安藤サクラといった芸能一家で育った安藤。 東京で育ちニューヨークへの留学も経験した安藤だが、現在の活動拠点はなんと高知県!なぜ高知で革命を起こそうと思ったのか?番組では安藤の生活に密着! ■1年に500回けんかしていた夫婦として金児憲史・楊原京子の俳優夫妻が登場!女優としてドラマ『アンフェア』や映画『パッチギ!』に出演した楊原だが、夫婦げんかでの凶暴さを暴露されスタジオ中が爆笑。「エディット・ピアフみたい」とマツコも評する。 すると、このマツコの発言がきっかけで、家庭の事情で学校に通えず働き昭和の『おしん』とまで言われた楊原の深い過去が明らかに…。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...