日本庭園ランクで足立美術館が15年連続日本一 島根

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
872 views
Posted:2018年7月28日

2月7日 19時57分 島根県安来市の足立美術館の庭園が、アメリカの専門誌による日本庭園のランキングで、15年連続で日本一に選ばれました。 島根県安来市の足立美術館には、およそ16.5ヘクタールの敷地に、石と白い砂で山や水の流れを表現した枯山水庭など6つの日本庭園が設けられています。 アメリカで出版されている日本庭園の専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」は、毎年日本国内の庭園を審査して、独自のランキングを発表しています。去年は庭園の専門家30人が、全国にある900か所以上の日本庭園を調査し、庭園の質や建物との調和利用者への対応などを審査した結果、足立美術館の庭園が15年連続で日本一に選ばれました。 2位は京都市の桂離宮、3位は東京 柴又の山本亭と去年と同じ順位でした。 専門誌は「日本庭園の愛好家であれば、スーパースターである足立美術館を鑑賞するために、島根を訪れなければならない」と評価しています。 足立美術館の足立隆則館長は「日本を代表する庭園に選ばれた誇りを胸に、館員一丸となってその魅力を世界に発信していきたい」とコメントしています。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...