教えてもらう前と後【オウム真理教事件が変えたニッポン▼座り過ぎ老化(秘)改善】8月14日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
4677 views
Posted:2018年8月15日

1日密着!多忙すぎる博多華丸・大吉の座りすぎ老化チェック ▼凄惨な事件の前と後★丸の内三菱ビル爆破事件の衝撃と強化されたガラス ▼戦後日本の復興と恋愛事情 【MC】 滝川クリステル 【レギュラー】 博多華丸・大吉 【専門家(50音順)】 泉麻人 菊地幸夫(他) 【スタジオゲスト(50音順)】 東貴博 井森美幸 高畑淳子 ヒロミ 【その時!ニッポンが動いた】 ★1995年、日本中を震撼させたオウム真理教事件…この凶悪な事件を機に、犯罪被害者が裁判に参加出来るように。その経緯と環境の変化とは ★昭和49年連続企業爆破事件をキッカケに、日本のあるモノが強化…ニュース映像と共に弁護士菊地幸夫先生と振り返る。 ★1945年8月15日の終戦を機に変わった日本人の恋愛観。戦後復興の礎となったあるイベントとは?泉麻人先生が教えてくれる 【知らないとコワイ○○】 ★長時間座り過ぎる生活が、寿命を縮めてしまうと警告するのは、早稲田大学の岡浩一朗先生。オーストラリアで行われた22万人の大規模調査によると、1時間座り続けると22分余命が短くなることが判明!座るだけで足の血流が低下し、心筋梗塞や脳梗塞など重大な病気を引き起こすというのだ。 この日、朝から10時間座り続けている博多大吉…収録中でも自宅でも改善出来る簡単な運動を教えてもらう。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...