奇跡体験アンビリバボー【仰天アナタならどうする】10月11日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
8795 views
Posted:11日前

夢を諦めない男たちの人生究極の決断SP ▽経験ゼロの薄毛47歳が俳優デビューしたい!? ▽ハリウッド女優と1日デート!? ▽愛妻想うオルゴール感動秘話 ■アメリカ・オハイオ州。チャックの夢は、全米中が知るハリウッド俳優になること。しかし、若くして結婚したチャックは、夢を追う余裕などなかった。それから26年後、チャックの心に若い頃の夢がよみがえり始めた。演技の経験もなければ業界のツテもない。それでも夢を諦めたくない。 ■2003年、ロサンゼルスに住むブライアンは映像関係の仕事に就職したが、数カ月前に辞め、貯金もなく親に仕送りを頼むほどだった。そんな 彼が唯一、他人に誇れることが6歳の頃から20年来のファンだったハリウッド女優ドリュー・バリモアへの情熱。彼はテレビのクイズ番組に出演。最後の解答がドリュー・バリモアだったことで賞金13万円をゲットした。ブライアンは運命を感じ「一度でいいから憧れのドリュー・バリモアと会って話がしたい」と思い、彼女とデートする夢を叶えるために賞金13万円を使うことを決意。 ■2004年、愛知県名古屋市にあるデパート 名鉄百貨店で、山森は小さなオルゴール店を開いていた。そんなある日、高齢の男性客がやってきた。聞けば『すみれの花咲く頃』という曲のオルゴールを50個探しており、期限は2週間しかないという。若い頃から宝塚の大ファンだった妻の四十九日法要に香典返しとして、オルゴールをプレゼントしたいということだった。必要な最低数は45個。しかし、店にあるのは1個。山森は業者に連絡したが、用意できたのは30個程度。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...