池上ワールド 【1964年東京五輪の美貌金メダリスト 日本を愛した激動の人生】1月13日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
3450 views
Posted:2019年1月14日

その美貌と華麗な演技でみんなが胸を熱くした!五輪の名花と呼ばれた金メダリスト!彼女が命を懸けた「プラハの春」 ▽家政婦に転落…逆境を支えた日本の名曲とは? 池上彰が中山忍、相内優香(テレビ東京アナウンサー)と共にチェコを訪れる。 1964年の東京オリンピックで、日本国民から名花と呼ばれ愛された女子体操の金メダリストがいた。ベラ・チャスラフスカさん。 彼女は祖国チェコで激動の渦に巻き込まれる。 1968年、社会主義体制下で自由を手にした奇跡の改革運動「プラハの春」に身を投じるも、抑え込まれてしまった。しかし、1989年に起こった「ビロード革命」とともに、華麗なる復活を果たす。 日本、そして世界から注目された「プラハの春」と、チャスラフスカさんの激動の生涯が、今の私たちに訴えかけることとは?

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...