ガイアの夜明け【看護師・保育士 絶望職場を救え】3月12日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
3974 views
Posted:3月13日

私たちが命を預ける病院。子どもたちを育む保育園。そんな「命の現場」が、崩壊の危機にさらされている。誇りを持って仕事に打ち込む人々の希望を打ち砕く、深い闇とは…。 シリーズ「命の現場が危ない!」第2弾は、私たちが命を預ける病院。子どもたちを育む保育園。そんな「命の現場」が今、崩壊の危機にさらされている。 日夜、患者のために奮闘する看護師たちは、実に7割もが「辞めたい」と思い悩み、年間16万人が辞めていく。深刻な人手不足のために、妊娠しても過酷な勤務を強いられ、流産に至るケースも少なくないという。 一方、同じく辞める人が後を絶たない保育士。その背景には、保育園の「利益最優先」による弊害が。過酷な現場に置かれた保育士たちが、子どもを守るために声を上げた。 元々は、「患者の役に立ちたい」「子どもが好きだから」と始めた仕事。しかし、辞めざるを得ない状況に追い込まれる。誇りを持って仕事に打ち込む人々の希望を打ち砕くものとは…。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...