事件の涙「そこに寄り添う人がいれば~清輝君いじめ自殺と家族~」6月10日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
827 views
Posted:7日前

24年前、次男がいじめを苦に自殺し、その死を背負ってきた父親。その後、長男も自ら命を絶っていた…。いじめに苦しむ子どもたちをなくそうと生きてきた姿を追った。 24年前、社会に衝撃を与えた大河内清輝君のいじめ自殺。13歳の少年は、同級生から日常的に暴力を受けていたが、家族に打ち明けずに亡くなった。父親の祥晴さんは、その後、全国のいじめに苦しむ子どもたちと手紙のやり取りなどを行ってきた。ところが、13年後、今度は清輝君の兄である伸昌さんが、自ら命を絶った。未だ2人の死を受け止めきれないまま、いじめがもたらす悲劇を1つでも減らそうと闘う家族の姿を見つめた。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...