にっぽんの芸能「蔵出し名舞台~白洲正子が愛した名人たち」6月14日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
575 views
Posted:6月15日

白洲正子が愛した名人たち ▽二世梅若実「鞍馬天狗」 ▽友枝喜久夫「弱法師」「松風」 ▽十五世市村羽左衛門「勧進帳」 ▽四世井上八千代「桶取」 ▽ゲスト渡辺保 ▽石田ひかり 独自の審美眼で見出した日本の美を発信し続け、古典芸能にもその眼を向けた随筆家の白洲正子さん。亡くなられて20年たった今も、その作品は多くの読者に愛されています。そんな白洲さんが愛した名人の至芸をご紹介します。ゲストは生前の白洲さんと親交があった演劇評論家の渡辺保さん。白洲さんの言葉を直に知る渡辺さんとともに、あらためて白洲さんの遺(のこ)した言葉をひもとき、名人の芸の本質に迫ります。

  • Google+
  • Line
  • Email
Loading...