THEフィッシング【深海に潜む超高級魚 絶品!アコウダイ釣り】 4月1日

Press F5 or Reload Page if movie won't play. 2分たっても再生されない場合はF5を押すか、ページをリロードしてくだい。
546 views
Posted:4月2日

THEフィッシング【深海に潜む超高級魚 絶品!アコウダイ釣り】 番組概要 今回のターゲットは、食して最高に美味!深海に潜む超高級魚、アコウダイ。真っ赤な提灯行列!?春の産卵を迎えるこれからの時期、絶好のシーズン到来だ!! 番組詳細 今回のターゲットは、食して最高に美味!深海に潜む超高級魚、アコウダイ! アングラーは、沖釣りのスペシャリスト・田渕雅生と北本茂照、日本を代表する女性プロアングラー・児島玲子の3人。 アコウダイは、水深400~650mに潜んでいる魚。だが、春の産卵を迎えるこれからの時期は水深300mと比較的浅い海域に群れが集まる。釣り人の心躍る、絶好のシーズン到来だ。 出船から1時間半、ポイントに到着。船長の合図で仕掛けを投入する。アコウダイ釣りは、1日を通して、投入出来るチャンスはわずか6~7投。仕掛けを落とすのも、巻き上げるのも時間が掛かるからだ。絡まないように順番に投入していく。 仕掛けが着底したら糸フケを取り、船の揺れでオモリが底をトントンとたたく程度にタナをキープ。竿先にアタリが出たら何かが食った証拠だ。 道糸を送り出し、追い食いを狙う。 「何が掛かっているか」、「いくつ掛かっているか」想像を膨らませる。このドキドキ感こそが、この釣りの面白いところ。そして、追い食いが成功した時に海面に浮き上がる真っ赤なアコウダイの「提灯行列」は壮観の一言。深海釣りならではの、めったにお目にかかれないゲストも登場! さらに、アコウダイの絶品料理もご紹介!深海釣りの魅力がたっぷり詰まった30分!どうぞお楽しみに!

  • Google+
  • Line
  • Email