銀座最大の商業施設 “ギンザシックス”に賭ける

239 views
Posted:14日前

4月14日(金) 銀座最大の再開発施設「GINZA SIX」が、20日のオープンを前に報道陣に公開されました。海外の高級ブランドからレストランまで、241のテナントが入居します。このうちフランスの高級ブランド「ディオール」は、日本で初めてとなる、食器や文具のブランド「ディオール メゾン」を投入します。このギンザシックスは、J.フロントリテイリングと森ビルが脱百貨店を掲げて取り組む店です。地下には能舞台、巨大な吹き抜けには草間彌生さんによるバルーンアートを設置しています。この施設で勝負をかけようという地方の企業も。国産デニムの服を得意とする広島県のセレクトショップ「パリゴ」は、自らの目利きで見つけた有望な日本人デザイナーの作品を幅広く揃え、客に売り込みます。高級みかんジュースを扱う愛媛県の「10FACTORY」は、銀座出店を知名度のアップと販路の拡大につなげ、地元のみかん農業を活発にしようとしています。

Category: 生活・情報
Tags: GINZA SIX

  • Google+
  • Line
  • Email